ここから本文です

映画「黒子のバスケ」総集編の特典はコースター、OP映像はOLDCODEXとコラボ

コミックナタリー 7月23日(土)12時0分配信

藤巻忠俊原作による劇場アニメ「黒子のバスケ ウインターカップ総集編」の入場者特典が、描き下ろしイラストを使用したオリジナルコースターに決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

テレビアニメとして放送されたウインターカップ編を、全3部作の総集編として上映する本作。9月3日公開の第1弾「~影と光~」では黒子、火神、青峰、帝光中バスケ部、10月8日公開の第2弾「~涙の先へ~」では黄瀬、笠松、紫原、氷室、12月3日公開の第3弾「~扉の向こう~」では緑間、高尾、赤司、黛のコースターがランダムで配布される。

このほか総集編第1弾のオープニング映像の場面カットも公開に。オープニング映像はロックバンド・OLDCODEXの書き下ろし楽曲「The Experience」に乗せた「SPECIAL TIP-OFF ACT w/ OLDCODEX」と題されており、総集編第1弾では黒子、火神、青峰の3人がフィーチャーされた。なお映像内でキャラクターたちがプレーするバスケコートに描かれたアートワークは、OLDCODEXのペインター・YORKE.が手がけている。

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

最終更新:7月23日(土)12時0分

コミックナタリー