ここから本文です

ホンダ、モータースポーツ・プロモーション映像に俳優の福士誠治起用

エコノミックニュース 7月23日(土)17時53分配信

 本田技研工業は、二輪、四輪のモータースポーツの魅力を紹介するプロモーション映像「Feeling First」に、2006年NHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」などに出演し、幅広い世代から人気を得ていて二輪車の愛好家でもある俳優の福士誠治氏を起用すると発表した。福田氏は

 この「Feeling First」で、福士氏の視点や体験をとおしてモータースポーツの魅力的な世界を紹介する。この映像の予告編を7月21日に、本編の第1話を8月12日から専用ウェブサイトおよびYoutubeのホンダ公式チャンネルで公開する。

 第1話、第2話は二輪編で、北海道・美瑛町の美しい自然を背景にした映像からスタート。撮影の仕事で忙しく毎日を過ごす福士氏が、大自然を軽快に走り回るバイクに心を揺さぶられ、再びモーターサイクルの世界の扉を自ら開ける。

 共演者として、ホンダチームの一員として1980年代からロードレース世界選手権や、鈴鹿8時間耐久レースで活躍した伊藤真一氏が、福士氏にモータースポーツライフへのさまざまなアドバイスを行なう。

 第3話以降、大型二輪免許の取得に励む福士氏は伊藤氏と鈴鹿8時間耐久レースや全日本ロードレース選手権、全日本スーパーフォーミュラ選手権をサーキットで観戦。

 過酷なレースに挑戦するライダーやドライバー達の情熱や、熱狂的なファンの姿などから、モータースポーツの魅力をドキュメンタリーストーリーとして紹介していく予定だという。なお、本編は全5話だ。(編集担当:吉田恒)

Economic News

最終更新:7月23日(土)17時53分

エコノミックニュース