ここから本文です

ルフィが宣言、夏映画の「金メダルとる!」『ONE PIECE』最新映画初日に豪華声優陣ズラリ

Movie Walker 7/23(土) 13:59配信

尾田栄一郎による国民的大ヒットコミックの劇場版最新作『ONE PIECE FILM GOLD』の初日舞台挨拶が7月22日に丸の内TOEIで開催され、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、ケンドーコバヤシ、北大路欣也、田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、山路和弘、宮元宏彰監督が登壇。ルフィ役の田中が、夏映画の「ゴールド、皆さんの力で金メダルをいただきます!」と力強く宣言し、会場から大歓声を浴びた。

【写真を見る】菜々緒、迫力の美脚を披露!『ONE PIECE FILM GOLD』の初日舞台挨拶の様子

本作は、世界最大のエンターテインメントシティ“グラン・テゾーロ”を舞台に、ルフィら麦わらの一味たちの信念をかけた戦いの行方を描く物語。ゲスト声優を務めた満島は「『ONE PIECE』はものすごい作品なのでとても緊張した」と告白し、「『ONE PIECE』で愛いっぱいの日本にしてください」と笑顔を見せた。

「すごく羨ましがられた」と周囲の反応を語ったのが菜々緒で、「友達から『初めて尊敬した』と言われた。兄から久しぶりにメールが来たと思ったら、『尾田さんに会った?』と書いてあった。それだけ『ONE PIECE』の力ってすごいんだなと実感した」とニッコリ。また濱田も「子供の頃から見ていた作品の舞台挨拶に立てるなんて」と語るなど、とそれぞれが感無量の面持ちを見せていた。

早くも、7月28日からの香港・マカオを皮切りに、アジア、ヨーロッパ、北米、オセアニアなど世界33の国・地域での公開が決定した本作。先日、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビで行われたゴールデンプレミアに参加した満島は、「ルフィが敵を倒すと、会場中が立ち上がって熱狂していた」と現地の反応を報告。

すると会場ではアブダビから駆け付けたという観客から「ナミさーん!」と声がかかり、ナミ役の岡村も大喜び。岡村もゴールデンプレミアに参加したが、「現地の方が『ナミ、お前は俺の仲間だ!』とか日本語でセリフを言ってくださるんです。仲間がここにもいる!とすごい感動した」と『ONE PIECE』が世界中とつながっていることを実感したそうで、レギュラー声優陣それぞれが喜びを噛み締めていた。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:7/23(土) 15:19

Movie Walker