ここから本文です

有働アナ、失言余波をブログで告白「自分のデリカシーのなさにがっかり」

デイリースポーツ 7月23日(土)12時56分配信

 NHKの有働由美子アナウンサー(47)が22日、ブログを更新し、「あさイチ」生放送中のトークで視聴者からクレームを受けた件で「自分のデリカシーのなさにがっかりしたりと、失言の余波にのみこまれております」と告白した。

 有働アナは15日の「あさイチ」で、自身の失敗談として、お腹を下していた際に粗相をしてしまったというエピソードを披露。大胆な告白に、ゲストの歌舞伎俳優尾上松也は「話していいの!?生放送なのに」と仰天。その後、番組には有働アナの発言に不快感をおぼえた一部の視聴者からクレームが寄せられた。

 ブログは「最近失言をした有働由美子です」と自虐の文言でスタート。失言に対し「厳しいおとがめのファックス」以上に、「激励のお手紙葉書」が届いたといい、「本当にありがたいやら、申し訳ないやら情けないやらの気持ちでいっぱいです」と感謝した。なかには「正直なところが可愛いのですよ」という声も合ったことを明かした。

 さらに激励の中には、自身の粗相の失敗を告白したものもあり「さらなる自責の念に駆られた上に、一般的にはあんな失言で自暴自棄にまでなるのか、そこまでなってなかった、、、とまた自分のデリカシーのなさにがっかりしたりと、失言の余波にのみこまれております」と世間との判断基準がずれていたことに愕然。そのうえで「今後は、口を慎み、いや生き方自体を慎み、粗相のないよう生きていきたいと思います」と謝罪した。

 またNHKの人気コント番組「LIFE!」で内村光良が演じる三津谷寛治ゼネラル・エグゼクティブ・プレミアムディレクターから叱責を受けているような写真もアップした。

最終更新:7月23日(土)13時12分

デイリースポーツ