ここから本文です

元AKB・石田晴香が始球式 ノーバンならずも「80点です」

デイリースポーツ 7月23日(土)14時35分配信

 「日本ハム-オリックス」(23日、札幌ドーム)

 元AKB48メンバーで、タレントで声優の石田晴香(22)が始球式を務めた。「ベルコサンクスマッチ2016」のイベントの一環で登板が決定した石田は、自身の名前にちなみ86のユニホームで登場。思いっきり腕を振りツーバウンドで捕手のミットに収まると、バンザイを繰り返した。ノーバウンドでは届かなかったが「80点です。(コースが)それなかったので」と大暴投にならなかったことで、少し甘めに高得点をつけた。

 始球式登板が決まった時には元AKB48のメンバーで現NMB48の藤江れいなに報告したという。「うらやましいと言われました」と石田。初登板は「とても緊張しました」と振り返っていた。

最終更新:7月23日(土)14時52分

デイリースポーツ