ここから本文です

維新・松井代表「歩きポケモンはやめましょう!」選挙カーで呼び掛け

デイリースポーツ 7月23日(土)15時22分配信

 大阪維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)が23日、大阪府門真市内で街頭演説を行い、話題のスマホゲーム「ポケモンGO」に言及する一幕があった。

 演説の最後に思い出したかの様に「最近、ポケモンGO流行ってるけど、歩きスマホ、自転車スマホは是非止めて頂きたい」と聴衆に呼び掛けた。取材陣からポケモンGOを体験したのかと問われると「やってるか!」と笑顔で返すも、「(ゲーム)やってるのか」「おもしろいのか」と興味深げに逆質問する一幕も。

 また、走行中の演説カーからも「歩きポケモンは止めましょう!」と訴えていた。

 ポケモンGOは、22日から国内でも配信が開始され、政府が異例の注意喚起を出すなど社会現象になっている。

 松井氏は、この日は、市長選挙戦が最終日を迎えた同市内を演説に回り「(自身や橋下前代表は)きつい言い方、上品さに欠けると言われるが、言ったことは守りました。口先で政治をしません。嘘を言っちゃダメ」と訴えていた。

最終更新:7月23日(土)15時47分

デイリースポーツ