ここから本文です

元AKB高橋みなみさん 相馬の仮設住宅で除草 ロックコープスボランティア

福島民報 7月23日(土)18時20分配信

 東日本大震災被災地でのボランティア活動へ参加を促す世界的音楽イベント「RockCorps(ロックコープス)」のボランティア活動は22日、福島県相馬市で行われ、初の公式アンバサダーの高橋みなみさん(元AKB48グループ総監督)が参加者と一緒に汗を流した。

 高橋さんは福島、宮城、東京の1都2県から集まった参加者23人と東京電力福島第一原発事故により、浪江町の避難者が暮らす大野台第8仮設住宅周辺の草むしりをした。
 高橋さんは「震災から5年以上過ぎた今も仮設暮らしを強いられている状況が分かった。福島のおいしい食べ物を含め今回の経験を各地で発信したい」と話した。
 4時間ボランティア活動に取り組むと、ライブチケットが入手できる。締めくくりのライブは9月3日に福島市のあづま総合体育館で開かれる。

福島民報社

最終更新:7月23日(土)18時39分

福島民報