ここから本文です

巨人・橋本到は2度目猛打賞 井納&山崎康から巧打

デイリースポーツ 7月23日(土)22時46分配信

 「DeNA6-4巨人」(23日、横浜スタジアム)

 巨人・橋本到外野手(26)が「1番・中堅」で先発し、5打数3安打で今季2度目の猛打賞を記録した。

 初回、井納の2球目の直球を中前にはじき返し出塁。三回には初球のスライダーを左中間二塁打とし、九回には山崎康が投じた初球をとらえ、中前打とした。

 3安打全てファーストストライクをとらえ、「井納さんも山崎君も落ちる球を得意としているので、そういう球を投げられる前にいこうと思いました」と語った。

最終更新:7月23日(土)22時53分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報