ここから本文です

ワン・ダイレクションのリアム、ソロ契約を発表

BARKS 7月25日(月)8時25分配信

ワン・ダイレクションのリアム・ペインが、木曜日(7月21日)キャピトル・レコードと契約を交わしたことをTwitterで報告した。ハリー・スタイルズとナイル・ホーランもそれぞれレーベルと契約した(する)と噂されているが、正式に発表したのはリアムが初めてのメンバーとなった。

◆ワン・ダイレクション画像

リアムは「@CapitolUKと契約を交わし、ハッピーだ。彼らにはアーティスト達との素晴らしい歴史がある。僕もその後に続くことができるよう願っている」「ワン・ダイレクションはこの先もいつだって僕のホームでファミリーだけど、このチャプターがなにをもたらすのか、すごくワクワクしている」とつぶやいた。

ハリーはコロンビア・レコードと、ナイルはサイモン・コーウェルのSycoと契約を結ぶといわれている。ワン・ダイレクションが活動をストップしてから半年。彼らが音楽シーンに戻ってくる日は近い。が、ワン・ダイレクションが戻ってくる日は遠のいた。

唯一、ソロ・アーティストとしてデビューするのではなく新人のプロデュースなど裏方にまわるといわれているルイ・トムリンソンは今週、アメリカのオーディション番組『America’s Got Talent』にゲスト審査員として出演した。

Ako Suzuki

最終更新:7月25日(月)8時25分

BARKS