ここから本文です

【準々決勝速報】4強は木総、市船、習志野、千経大附! 高校野球千葉大会

千葉日報オンライン 7月23日(土)16時43分配信

 第98回全国高校野球選手権千葉大会第11日は23日、QVCマリンフィールドなど2会場で準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決まった。

 センバツ8強の木更津総合は、Aシード東海大市原望洋を相手にエース早川が完封。千葉経大付は快進撃を続けてきた船橋芝山に6-1で快勝した。

 市立船橋と東京学館船橋の“フナバシ対決”は4-1で市立船橋に軍配。Bシード東京学館浦安に初回からリードを許した習志野は、終盤に劇的な逆転勝利を収めた。

 準決勝は25日、QVCマリンで、第1試合は習志野-市立船橋、第2試合は木更津総合-千葉経大附が行われる。

<試合結果>
木更津総合 1-0 東海市望洋
準々決勝 1試合目 QVCマリンフィールド

船橋芝山 1-6 千葉経大付
準々決勝 1試合目 千葉県SC野球場

習志野 4-3 東京学浦安
準々決勝 2試合目 千葉県SC野球場

東京学船橋 1-4 市船橋
準々決勝 2試合目 QVCマリンフィールド

最終更新:7月23日(土)16時43分

千葉日報オンライン

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]