ここから本文です

大宮、渋谷監督ベンチ入り停止処分で不在 23日新潟戦へ最終調整

埼玉新聞 7月23日(土)10時30分配信

 年間7位大宮は23日、同15位新潟と対戦する(19時・NAC)。4試合ぶり勝利を目指す一戦は渋谷監督の不在が決まった。22日、Jリーグは渋谷監督に1試合のベンチ入り停止処分を科したと発表。前節浦和戦後に主審へ侮辱的発言があったとし、新潟戦が処分の対象となった。急きょ黒崎ヘッドコーチが指揮を執る。

 チームは同日、高木サッカー場で最終調整した。渋谷監督はJリーグに事実確認のため出向き、練習には姿を見せなかった。選手は動揺せずにセットプレーを行い、主力組には17試合ぶり先発になりそうな渡部、出場すれば2試合ぶりの沼田が、それぞれ入った。沼田と大屋が交代する場面もあった。このほかの顔触れは浦和戦と同じだった。

 6月の前回は前半4分に失点して0―1で敗れた。立ち上がりの集中がより大事となってきそうだ。新潟は4連敗中だが試合内容は悪くない。清水は「新潟は前から来る。全員が走って献身的」と警戒網を敷いていた。

最終更新:7月23日(土)10時30分

埼玉新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。