ここから本文です

第34代「倉敷小町」決まる 三宅、澤、浅井さん

山陽新聞デジタル 7月23日(土)20時10分配信

 岡山県倉敷市の魅力を発信する第34代「倉敷小町」に23日、就実大2年三宅麻央さん(19)=倉敷市、ノートルダム清心女子大3年澤味加さん(20)=同市、岡山大2年浅井那月さん(19)=同市=の3人が選ばれた。

 倉敷天領夏祭りに合わせ、祭りの実行委がアリオ倉敷(同市寿町)で最終審査を公開で行った。応募のあった35人のうち1次審査を通過した10人が浴衣姿で登場し、楽器演奏や語学などの特技を披露した。

 選ばれた3人は「倉敷を日本、世界に発信したい」「元気に明るく、責任を持って役割を担う」などと抱負を語った。

 審査後、3人は倉敷天領夏祭りの音楽隊パレードに参加するなどしてデビューした。今後1年間、県内外のイベントで倉敷をPRする。

最終更新:7月23日(土)20時10分

山陽新聞デジタル