ここから本文です

U18は高島嶺(スウィング89)と三浦萌香(SEEKERSTT)、U16は福永海斗(SFC)と照井妃奈(ambitious court)が優勝 [北海道ジュニアテニス]

THE TENNIS DAILY 7/23(土) 19:09配信

 北海道・野幌総合運動公園テニスコート、モエレ沼公園テニスコートで「平成28年度 北海道ジュニアテニス選手権大会 兼 ダンロップ 全日本ジュニアテニス選手権'16 supported by NISSHINBO 北海道予選会」(7月16~20日)が開催され、各種目の優勝者が出揃った。

 18歳以下と16歳以下の上位の試合結果は以下の通り。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

<18歳以下>

【男子シングルス決勝】

○28高島嶺(スウィング89)6-4 6-1 ●9山本裕大(札幌日大高)[4]

------------

【男子シングルス準決勝】

○9山本裕大(札幌日大高)[4] 6-2 6-4 ●1久保井恭(Line's Collect.TT)[1]

○28高島嶺(スウィング89)6-4 6-2 ●22伊藤昴(北海高)

------------

【男子シングルス準々決勝】

○1久保井恭(Line's Collect.TT)[1] 6-4 2-6 7-5 ●8山下大貴(札幌藻岩高)[5]

○9山本裕大(札幌日大高)[4] 6-2 6-4 ●16菅瑞樹(札幌西高)[8]

○22伊藤昴(北海高)6-2 2-6 6-4 ●20折戸寛紀(札幌藻岩高)

○28高島嶺(スウィング89)4-6 7-6(3) 6-1 ●32横濱圭亮(札幌日大高)[2]

------------------------

【女子シングルス決勝】

○25三浦萌香(SEEKERSTT)[7] 3-6 6-3 7-6(3) ●1畠山紗衣(札幌西高)[1]

------------

【女子シングルス準決勝】

○1畠山紗衣(札幌西高)[1] 6-2 6-3 ●16渡邊菜々子(北星女子高)[8]

○25三浦萌香(SEEKERSTT)[7] 6-2 6-1 ●24高橋祐奈(北広島高)[3]

------------

【女子シングルス準々決勝】

○1畠山紗衣(札幌西高)[1] 6-2 6-3 ●5横井里恵花(札幌日大高)

○16渡邊菜々子(北星女子高)[8] 7-5 6-4 ●9五ノ井祐佳(札幌日大高)[4]

○24高橋祐奈(北広島高)[3] 5-7 6-1 7-5 ●17沢谷紀香(札幌清田高)[5]

○25三浦萌香(SEEKERSTT)[7] 6-2 6-0 ●32長田風花(札幌清田高)[2]

------------------------

【男子ダブルス決勝】

○12山下大貴/鈴木裕大(札幌藻岩高)[4] 7-5 7-6(4) ●1久保井恭/高島嶺(Line's Collect.TT/スウィング89)[1]

------------

【男子ダブルス準決勝】

○1久保井恭/高島嶺(Line's Collect.TT/スウィング89)[1] 5-7 6-2 6-4 ●5横濱圭亮/山本裕大(札幌日大高)[3]

○12山下大貴/鈴木裕大(札幌藻岩高)[4] 6-4 6-1 ●13菅瑞樹/川崎慶高(札幌西高/札幌光星高)

------------------------

【女子ダブルス決勝】

○1三浦萌香/沢谷紀香(北星女子高/札幌清田高)[1] 6-3 3-6 [7-6(3) ●12稲川栞/長田風花(北星女子高/札幌清田高)[3]

------------

【女子ダブルス準決勝】

○1三浦萌香/沢谷紀香(北星女子高/札幌清田高)[1] 6-1 7-5 ●5高橋祐奈/菊地あみ(北広島高)[4]

○12稲川栞/長田風花(北星女子高/札幌清田高)[3] 3-6 6-4 6-1 ●16五ノ井祐佳/横井里恵花(札幌日大高)[2]

     ◇   ◇   ◇

<16歳以下>

【男子シングルス決勝】

○1福永海斗(SFC)[1] 6-3 6-2 ●24鎌田大夢(SFC)[3]

------------

【男子シングルス準決勝】

○1福永海斗(SFC)[1] 6-1 7-6(3) ●12小林冬依(Line's Collect.TT)[WC]

○24鎌田大夢(SFC)[3] 6-3 7-6(1) ●32本間悠悟(札幌日大高)[2]

------------

【男子シングルス準々決勝】

○1福永海斗(SFC)[1] 6-3 6-0 ●8成田海斗(函館中部高)[7]

○12小林冬依(Line's Collect.TT)[WC] 6-2 6-2 ●16仲川憲吾(SEEKERSTT)[5]

○24鎌田大夢(SFC)[3] 6-3 6-4 ●17清水裕貴(札幌南高)[6]

○32本間悠悟(札幌日大高)[2] 6-4 6-3 ●25大久保辰哉(札幌藻岩高)[8]

------------------------

【女子シングルス決勝】

○24照井妃奈(ambitious court)[4] 7-6(4) 1-6 7-5 ●1沖田優羽(SFC)[1]

------------

【女子シングルス準決勝】

○1沖田優羽(SFC)[1] 6-4 7-6(3) ●9横山円香(ライジング)[3]

○24照井妃奈(ambitious court)[4] 6-1 6-0 ●25宮川あかり(SFC)[8]

------------

【女子シングルス準々決勝】

○1沖田優羽(SFC)[1] 6-2 6-0 ●8大友咲紀(エルバッハ)[6]

○9横山円香(ライジング)[3] 6-2 6-7(5) 6-3 ●16坂尻若菜(スウィング89)[7]

○24照井妃奈(ambitious court)[4] 3-6 6-4 6-2 ●17小林灯李(宮丘TC)[5]

○25宮川あかり(SFC)[8] 7-6(2) 6-3 ●32田巻日菜乃(ライジング)[2]

------------------------

【男子ダブルス決勝】

○16本間悠悟/梶本拓実(札幌日大高/北科大高)6-7(6) 7-5 6-3 ●1鎌田大夢/清水裕貴(SFC/札幌南高)[1]

------------

【男子ダブルス準決勝】

○1鎌田大夢/清水裕貴(SFC/札幌南高)[1] 6-3 6-1 ●6福永海斗/大久保辰哉(SFC/札幌藻岩高)

○16本間悠悟/梶本拓実(札幌日大高/北科大高)6-1 1-6 7-5 ●12仲川憲吾/奈良駿佑(SEEKERSTT/ライジング)[3]

------------------------

【女子ダブルス決勝】

○12照井妃奈/宮川あかり(ambitious court/SFC)[3] 6-1 6-3 ●1大友咲紀/小林灯李(エルバッハ/宮丘TC)[1]

------------

【女子ダブルス準決勝】

○1大友咲紀/小林灯李(エルバッハ/宮丘TC)[1] 6-2 6-1 ●7工藤愛菜/松原つぐみ(ウイング/ACT)

○12照井妃奈/宮川あかり(ambitious court/SFC)[3] 6-3 6-2 ●16横山円香/有吉千宙(ライジング/SFC)[2]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:7/23(土) 19:09

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています