ここから本文です

[移籍]フランクフルト、出場機会を得られないマンUのウルグアイ産サイドバック獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 7/23(土) 14:30配信

武者修行へ

フランクフルトがマンチェスター・ユナイテッドからウルグアイ人DFギジェルモ・バレラをレンタルで獲得したことが明らかとなった。

バレラは23歳のサイドバックの選手で、2013年にウルグアイのペニャロールからマンチェスター・ユナイテッドへ加入したものの、トップチームで出場機会を得ることはできていない。昨季はルイ・ファン・ハール前監督のもと11試合に出場したが、ジョゼ・モウリーニョ監督が就任したため、再び修行へと出されることとなったようだ。

昨季入れ替え戦まで戦ったフランクフルトにとっては非常に大きな補強になることだろう。バレラもドイツで結果を残せば、モウリーニョ監督に再び呼び戻されることになるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/23(土) 14:30

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]