ここから本文です

[移籍]レアル期待の若手ストライカーはヴォルフスブルクで修行へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7/23(土) 15:30配信

「チャンピオンズリーグ出場権を」

ヴォルフスブルクがレアル・マドリード・カスティージャに所属するスペイン人FWボルハ・マジョラルを1年のレンタルで獲得したことを発表した。クラブの公式サイトが明かしている。

ボルハ・マジョラルは19歳のスペイン人ストライカーだ。昨年はU-19ヨーロッパチャンピオンシップに出場し、得点王に輝いているほどの逸材だ。今回の移籍に際して以下のようにコメントしている。

「僕は可能な限りヴォルフスブルクで多くの試合に出場して、勝利に貢献したい。僕らはともにチャンピオンズリーグ出場権獲得という夢を叶えたい。チームにはその可能性があるし、最初からいい感触を受けた。素晴らしいチームで歴史があるから移籍したかったんだ。最初の練習でチームメイトに会うのが楽しみだよ」

FW不足に悩まされるヴォルフスブルクにとっては貴重な戦力となることは間違いない。レアル・マドリードのトップチームでは多くの出番は与えられなかったが、ドイツでその才能を見せつけることはできるのだろうか。

最終更新:7/23(土) 15:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報