ここから本文です

トルコから去ることを決めたマリオ・ゴメス、ドルトムントと合意でブンデスリーガ復帰が近づく

theWORLD(ザ・ワールド) 7/23(土) 18:30配信

新たなオプションに?

ドイツ代表FWマリオ・ゴメスに新たな移籍先が浮上したようだ。

先日、自身のFacebookで政治的な理由からベシクタシュを去ることを明言したゴメス。EUROではストライカーの成熟ぶりを見せつけた同選手だけに、多くのクラブが去就に注目していると噂される。その中でドルトムントと合意に至ったとトルコ『Hurriyet』は報じた。

今夏ゲッツェやシュールレなど実績のある選手を次々と獲得しているドルトムントだが、トップにはオバメヤンがいるためストライカーはいまだ獲得していない。しかしオバメヤンとは全く異なるタイプのFWであるゴメスというオプションを得るのはドルトムントにとって良い選択肢のはずだ。

ドイツ代表にもまだまだ必要なことを見せつけたイケメンFWゴメス。久しぶりのブンデスリーガに帰ってかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/23(土) 18:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報