ここから本文です

AK-69、広島で国歌斉唱!「貴重な経験させて頂きました」

E-TALENTBANK 7/23(土) 16:21配信

HIPHOPアーティストAK-69が、7月22日に広島・マツダ Zoom-Zoom スタジアム広島で実施されたプロ野球「広島vs阪神」戦にて自身初の国歌斉唱を行った。

今回の国歌斉唱は、2014年、2015年とプロ野球選手の登場曲No.1アーティストに選ばれるなど、プロ野球界からも大きな支持を受けるラッパーへ広島東洋カープから異例のオファーがあり、実現された。

「まさかこんな大役を頂けるとは。光栄です。いちプロ野球ファンとして、日本人のプライドを背負い挑みます!」と試合前に意気込みを語ると、約3万人の観客が見守る中、アカペラで国歌「君が代」を歌い上げた。

また、国歌斉唱前には親交のある広島東洋カープの九里亜蓮投手から激励の言葉を貰い、熱く握手を交わしたAK-69は、「魂を込めて歌わせて頂きました。初めての事だったので緊張もしましたが、とても大きな経験をさせて頂きありがとうございました。」とコメントしていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/23(土) 16:21

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革