ここから本文です

ナッセ「新リヤウイングのテストも、トラブルでストップ」:ザウバー ハンガリー金曜

オートスポーツweb 7月23日(土)13時16分配信

 2016年F1ハンガリーGPの金曜プラクティスで、ザウバーのマーカス・エリクソンは15位/18位、フェリペ・ナッセは17位/20位だった。

F1ハンガリーGP 最新フォトコーナー

 
■ザウバーF1チーム
マーカス・エリクソン フリー走行1=15位/2=18位
 まずまずの一日だったけど、ベストな金曜日ではなかったと思う。ペースが理想的ではなかったからね。
 
 プログラムはかなりスムーズに進んだ。ソフトとスーパーソフトの両コンパウンドで多くの周回を走行できたし、これはポジティブなことだ。改善のためにこれからやるべき作業がある。残りの週末に向けてもっとパフォーマンスを見つけていく必要がある。
 
フェリペ・ナッセ フリー走行1=17位/2=20位
 全体的には理想的な金曜日ではなかった。FP1では多くの時間を新しいリヤウイングの評価に費やした。FP2に入ってからはスーパーソフトとソフトを履いてショートランを行うことができた。
 
 燃料を多く積んだ状態でのラップタイムはかなり安定していたが、その後、突然ハイドロ系のトラブルが発生し、コース脇にマシンを止めなければならなかった。
 明日に集中し、できる限り改善を進めていく必要がある。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月23日(土)13時17分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]