ここから本文です

平田広明、『ワンピース』TVアニメ化前のセリフ披露「いずれアニメでも言いたい」

クランクイン! 7月23日(土)14時27分配信

 『ONE PIECE FILM GOLD』初日舞台挨拶が23日、都内にて行われ田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明らレギュラーキャストと劇場版ゲストの満島ひかり、濱田岳、菜々緒らが登壇。人気キャラクター・サンジを演じる平田が「野郎共へ 女に会って来る 必ず戻る」と、まだTVアニメ化されていないサンジのセリフを披露。緊張して心臓がバクバクしたという平田だが「いずれアニメでも言いたいと思います」と言い、ファンから大歓声を受けた。

【関連】『ONE PIECE FILM GOLD』初日イベントフォトギャラリー


 本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)での連載開始から19年を迎える『ONE PIECE』の劇場版最新作。前作から3年半ぶりの映画であり、総合プロデューサーは前作に続き原作者・尾田栄一郎が務める。

 劇場版ゲストの満島は、16年前にFolder5としてTVアニメと映画『ONE PIECE』の主題歌を歌っていたことを振り返り、「また先輩たちの背中を見ることができて、とても嬉しく思ってます」とコメント。また「個人的には、ブルックの『寂しい~っ!』と言うセリフが好きです」と、本作のお気に入りのセリフを告白。満島の告白を受けてブルック役のチョーは、「寂しい~っ!」と生披露し会場を盛り上げた。
 
 また、まもなく開幕するリオオリンピックとタイトルにかけて本作が狙うメダルの色を聞かれた田中。迷わず「ゴールドでしょー!」と力いっぱい叫び、「金メダルを頂きます!」と胸を張った。
 
 最後は、田中の発案で会場に集まったファンから「お前たちは俺の仲間だ」と言ってもらい、キャスト陣がそれに「オー!」と応えるというコール&レスポンスが行われた。キャストとファン、会場が一体となり舞台挨拶は幕を閉じた。
 
 このほか、本舞台挨拶には大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、山路和弘、ケンドーコバヤシ、北大路欣也が登壇した。
 
 『ONE PIECE FILM GOLD』は絶賛上映中。

最終更新:7月23日(土)14時27分

クランクイン!