ここから本文です

Rソックス田沢が右肩痛から復帰! 1回無失点の力投もチームは惜敗

ベースボールキング 7月23日(土)17時0分配信

● レッドソックス 1 - 2 ツインズ ○
<現地時間7月22日 フェンウェイ・パーク>

 故障者リスト(DL)入りしてレッドソックスの田沢純一が22日(日本時間23日)、本拠地でのツインズ戦で戦列に復帰し、1回を無失点に抑えた。

 田沢は3日(同4日)のエンゼルス戦後に右肩の違和感を訴えDL入り。この日はそれ以来の復帰登板となり、1点ビハインドの8回に4番手として今季36試合目のマウンドに上がった。

 田沢は二死から4番ドジャー、5番サノに連打され一、二塁とされたが、最後は6番ケプラーを中飛に退け、1回を2安打無失点の内容。防御率は3.51となった。

 レッドソックスは先発のロドリゲスが6回途中2失点と粘投。救援陣も無失点で繋いだが、この日は自慢の打線が不発に終わった。本拠地での接戦を落とし、連勝は3でストップ。0.5差で同地区2位だったオリオールズがこの日勝利したため、ア・リーグ東地区首位の座を再び空け渡した。

BASEBALL KING

最終更新:7月23日(土)17時0分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]