ここから本文です

日本人アスリート初! 本田圭佑、マサチューセッツ工科大の特別研究員に就任

SOCCER KING 7月23日(土)10時45分配信

 ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、マサチューセッツ工科大学メディアラボのデジタル技術の研究を専門とする特別研究員に任命された。日本人アスリートとしては初となる。22日、同選手が所属するマネジメント事務所、HONDA ESTILO株式会社が発表した。

 本田は、本研究所のディレクターを務める伊藤穰一氏が新しく任命する全研究員9名の中の1人となり、日本人アスリートとして初めて就任。外部から任命される特別研究員は現在世界で18名と、貴重なポジションに任命された。期間は2年で、今後、本田は世界的な課題を解決する為に新たなアイディアを生み出し、教授や学生を巻き込んだプロジェクトを立ち上げる予定。主に、子ども達に対する教育機会の不足の解決及び高いレベルの教育の提供に重点を絞るという。

 研究員に任命された本田は、以下のように喜びと意気込みを述べている。

「研究員として任命され、そして特別な組織の一員になれてとても光栄に思います。この研究所は、何か考えていることを可能にしてくれる特別な場所です。世界にいるすべての子ども達に高いレベルの教育を提供する持続可能なプラットフォームを創るという人生の任務を達成するために、研究所の皆さんと仕事をしていきたいと思っています」

SOCCER KING

最終更新:7月23日(土)12時9分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]