ここから本文です

蘭代表MFワイナルドゥム、リヴァプール移籍が決定…昨季プレミア11得点

SOCCER KING 7月23日(土)12時0分配信

 リヴァプールは22日、ニューカッスルからオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムを獲得したことを公式HP上で発表した。

 ワイナルドゥムは昨シーズン、低迷するニューカッスルの中で孤軍奮闘し、プレミアリーグ第9節のノリッジ戦で4ゴールを決めるなど計11得点を記録。しかし、クラブの降格をうけて退団が濃厚となり、トッテナムやエヴァートン、リヴァプールなど複数のクラブが関心を示していた。

 そして22日、リヴァプールへの移籍が正式に発表された。契約期間は具体的には公表されていないものの、長期契約と記されている。背番号はニューカッスルでも付けていた5番となる模様だ。『スカイスポーツ』など各イギリスメディアの報道によれば、移籍金は2500万ポンド(約35億円)だという。

 ワイナルドゥムは2007ー08シーズンにフェイエノールトでトップチームのキャリアをスタートさせると、2011年夏にPSVへ移籍し10番を背負った。昨夏にニューカッスルがクラブ史上3番目の移籍金で獲得したが、クラブは2部に降格した。オランダ代表としてはこれまでに30キャップを積んでおり、現在は10番を付けている。

SOCCER KING

最終更新:7月23日(土)12時0分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報