ここから本文です

ルカク弟がセリエA初挑戦…ラツィオへ完全移籍「ベストを尽くす」

SOCCER KING 7月23日(土)13時8分配信

 ラツィオは22日、オーステンデに所属するベルギー代表DFジョルダン・ルカクを完全移籍で獲得したことを公式HP上で発表した。

 ルカクはエヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクの弟で、同国各年代代表チームに招集されてきたスピードのあるサイドバックだ。A代表でもすでに5試合に出場しており、ユーロ2016では準々決勝のウェールズ代表戦に先発出場している。現在23歳の同選手はこれまでに母国のアンデルレヒトとオーステンデでプレーしており、5大リーグ初挑戦となる。

 ベルギーメディア『DH』が22日に報じた内容によれば、ラツィオとルカクの契約期間は3年。移籍金は400万ユーロ(約4億7千万円)と伝えられている。

 ルカクはラツィオの公式HPを通じて「イタリア語はあまりできないけど、3ヶ月後には喋れるようにするよ!ここに来れて嬉しいし、チームの助けになるためにベストを尽くすつもりさ。ラツィオみたいな素晴らしいクラブに入れてハッピーだよ。カモン、ラツィオ!」とコメントしている。

SOCCER KING

最終更新:7月23日(土)13時19分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]