ここから本文です

マンUが新ホームユニフォームを発表…約140年前のモデルを復刻

SOCCER KING 7月23日(土)17時4分配信

 マンチェスター・Uは23日、2016-17シーズン用の新ホームユニフォームを発表した。クラブ公式サイトが伝えた。

 中国でのツアー中に、新体制の新たな戦闘服がお披露目された。ジョゼ・モウリーニョ新監督や選手たちは、23日に上海で行われた特別イベントに出席。25日に北京で行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップ2016のマンチェスター・C戦で、初めて着用される予定だという。

 新ホームユニフォームは、クラブの前身であるニュートンヒース・ランカシャー&ヨークシャー・レイルウェイズFCが1878年に採用した2トーンカラーを復刻。2種類の赤により再現されている。

 クラブ公式サイトでは新ユニフォームについて、「2色の赤を繋ぐ蜂の巣型の模様は、マンチェスター市のクレストデザインがアイディアのベースになっている。産業革命時代のクレストに描かれている働き蜂は、工業に従事した労働者を表したもので、マンチェスターは産業革命において中心的役割を担った。懸命に仕事に従事する姿勢はクラブのDNAに刻まれているもので、赤いユニフォームを着て戦う選手たちにも注入されている」と説明されている。

SOCCER KING

最終更新:7月23日(土)17時11分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]