ここから本文です

ヒメネスが4打差で抜け出す 井戸木は18位に後退

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月24日(日)6時11分配信

◇海外シニアメジャー◇全英シニアオープン 3日目◇カーヌスティゴルフリンクス(スコットランド)◇7345yd(パー72)

葉巻が決まるかっこいいオヤジ!ミゲル・アンヘル・ヒメネスのフォトギャラリー

11位から出たミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が7バーディ、ノーボギーの「65」をマークし、通算11アンダーとしてトップに躍り出た。後続に4打差をつけ、初のシニアメジャー制覇へ王手をかけた。

2日目を終えて首位に立っていた井戸木鴻樹は1バーディ、6ボギーの「77」と崩れ、通算2アンダーの18位に後退した。終盤の14番(パー5)から4連続ボギーをたたいた。

2位には通算7アンダーでトム・バイラム、ジョー・デュラントら4人が並んだ。スコット・マッキャロンが通算6アンダーの6位で続いた。

崎山武志は1バーディ、5ボギー2ダブルボギーの「80」。通算11オーバーで69位に沈んだ。

最終更新:7月24日(日)6時31分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)