ここから本文です

中居正広 SMAP内の派閥の存在を完全否定

リアルライブ 7月24日(日)11時54分配信

 23日放送のフジテレビ夏の大型特番「FNS27時間テレビ フェスティバル!」のワンコーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」でSMAPの中居正広が、SMAP内の派閥の存在を完全否定した。

 同コーナーでは、明石家さんまが今年1月に一大騒動に発展した「SMAPの解散&分裂」騒動の真相について、中居に問い詰めた。その中で、さんまは「お前は俺を木村派みたいにみてるやん」と打ち明けると、中居は「みてないです」と否定。すると、さんまは「俺は木村派でもなんでもないねん、SMAP派」とアピールした。さんまとSMAPの木村拓哉は同局の「さんタク」などで共演し、プライベートでも親交を持つ仲。

 「SMAPの解散&分裂」騒動が報じられた際には、「中居派」、「木村派」といった派閥の存在を指摘する噂も流れていたが、中居は「僕ら5人は派閥も何もないです」と派閥の存在を完全否定し、「問題ないです。周りの人が敏感になりすぎて、僕らは敏感になってないですから」とSMAPの現状を語った。

最終更新:8月15日(月)15時27分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。