ここから本文です

頭と顔をボッコボコ…DVで逮捕 過去には実刑判決も

シネマトゥデイ 7月24日(日)8時22分配信

 映画『プライベート・ライアン』でマイケル・ホーヴァス軍曹を演じたトム・サイズモアが、恋人に対するドメスティック・バイオレンスの容疑で逮捕されたとTMZ.comが報じた。

 ロサンゼルス警察は、7月19日(現地時間)に女性が悲鳴をあげているとの複数の通報を受け出動。駆け付けた警察官にトムの恋人は、ケンカをしていたら顔と頭を殴られたと説明したという。女性は、けがをしていたが、治療を受けるのは断ったそうだ。

 トムがDVで捕まるのは初めてではない。2003年に、ハリウッドマダムとして知られる当時の恋人ハイジ・フライスに暴力をふるい、6か月の実刑判決を受けたことがある。

 トムは現在、放送が延期になったライアン・フィリップ主演のテレビドラマ「シューター(原題) / Shooter」に出演しているが、先日の撮影でスタントマンをひいてニュースになったばかりだ。(澤田理沙)

最終更新:7月24日(日)8時22分

シネマトゥデイ