ここから本文です

「ウォーキング・デッド」スピンオフ作品が「dTV」FOXチャンネルで9月12日から配信!

映画.com 7月24日(日)16時20分配信

 [映画.com ニュース] 全米大ヒットドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフ作品「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」が、映像配信サービス「dTV」のFOXチャンネルで9月12日から配信されることが決定した。

 米AMCで昨年8月23日(現地時間)に初回放送された「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」は、「ウォーキング・デッド」の序章にあたる物語を展開。世界中にゾンビが大量発生するまでの過程を、新たな主人公とその家族の視点で描く。

 さらに同チャンネルでは、10月の「ウォーキング・デッド」シーズン7の放送に先がけ、シーズン1~6の配信が決定。各話の放送日時はdTV(http://pc.video.dmkt-sp.jp/)内のFOXチャンネルで発表される。なお、dTVでも現在シーズン1~5が配信中だ。

 「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」は、「dTV」のFOXチャンネルで9月12日から毎週月曜午後8時放送(2話連続放送)。全6話。その他詳細は「ウォーキング・デッド」特集ページ(http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0003434)で発表されている。

最終更新:7月24日(日)16時20分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。