ここから本文です

ベッキー 「FNS27時間テレビ」生電話出演の心境語る「びつくりです」

リアルライブ 7月24日(日)14時51分配信

 24日、タレントのベッキーが自身のブログを更新。24日未明に「FNS27時間テレビ」のワンコーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」に生電話出演した際の心境をつづった。

 24日未明放送の「さんま・中居の今夜も眠れない」では、恒例の「ラブメイト10」が発表され、10位にベッキーがランクイン。「もし、ベッキーがテレビを見ているならば、電話を下さい」と訴えた。

 ベッキーは番組を視聴したようで、ベッキーはさんまと生電話。さんまは「いろいろ懲りたよな?」とベッキーに問いかけると、一瞬間をおいて「懲りた」とコメント。ベッキーの声を聞いたさんまが「元気そうで良かった」と安堵すると、ベッキーも「さんまさん、バラエティって楽しいね」、「いつか共演で共演できるように頑張ります!」と力強く語った。また、SMAPの中居正広は「早く復帰しないとね」とエールを送った。

 ベッキーは「昨夜?今朝?の27時間テレビに急きょ、電話出演させていただきました」と報告。「私もたまたまテレビを観ていまして、『ベッキー連絡ちょうだい』と呼びかけていただいたので、出演することに」と事情を説明した。

 さらに「こんなことってあるんですね。ほんとうに突然でした。びっくりです。あ、ちゃんと言わなきゃ。びつくりです」と当時の心境を語り、「それでは今日もみなさま素敵な1日を。ほんとうにありがとうございました。べつきい」つづった。

 ベッキーといえば、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫が報じられ、芸能活動を休止。TBS「中居正広の金曜日のスマイル」に約3か月ぶりにテレビに復帰し、一連の騒動に対してファンや関係者に謝罪。現在、芸能活動については未定である。

最終更新:7月24日(日)14時56分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。