ここから本文です

DCコミックのどのキャラ!?「SUPERGIRL」に新レギュラー

シネマトゥデイ 7月24日(日)23時4分配信

 米テレビドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」の第2シーズンから、新レギュラー2名が加わるという。

 TV Line によると、DCコミックスのキャラクターを演じるとのみ発表されているのは、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」でカイ・パーカーを演じ、「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」でアダム・ウィーバー役を務めたクリス・ウッド。役柄は謎だが、サプライズになることは間違いないようだ。

 一方、DCコミックスの同性愛者キャラで知られるマギー・ソーヤー役には、「ウォーレン・ファミリーの秘密」のフロリアナ・リマがキャスティングされたと The Hollywood Reporter が報じている。

 マギーは「スーパーマン」や「バットマン」などのコミックスで、メタヒューマンなどを扱う特別な部署の警部として登場している。大手コミックスで同性愛者であることを最初に公にしたキャラクターの一人である。過去には、テレビドラマ「ヤング・スーパーマン」にも登場しており、女優のジル・ティードが同役を演じていた。「SUPERGIRL/スーパーガール」でのマギーは、ナショナルシティ警察署の刑事で、宇宙人に特化した事件に興味を持つらしい。

 「SUPERGIRL/スーパーガール」の第2シーズンは10月10日(現地時間)からアメリカで放送が始まる。(澤田理沙)

最終更新:7月24日(日)23時4分

シネマトゥデイ