ここから本文です

24日まで磐梯まつり 猪苗代

福島民報 7月24日(日)9時55分配信

 福島県猪苗代町の第68回磐梯まつりは23日、町内で開幕した。「火の祭典」として、町民が御神火(ごじんか)をたいまつにともし、中心街を練り歩いた。
 町などでつくる実行委員会の主催。明治21(1888)年7月15日の磐梯山噴火の殉難者の供養と、先人への感謝をささげる「火の祭り」。初日は町内の磐椅神社で御神火を採火し、中心街に設けたおまつり広場で分霊した。
 最終日の24日は中心街で、町内の小学生らによる音楽パレードや仮装コンテストを兼ねた「会津磐梯山総おどり」などを繰り広げる。

福島民報社

最終更新:7月24日(日)10時0分

福島民報