ここから本文です

トム・ヒドルストン主演「コング・スカル・アイランド」映像公開、巨大コングが登場

映画ナタリー 7月24日(日)14時1分配信

トム・ヒドルストン主演のアクション「Kong: Skull Island(原題)」の予告編がアメリカ・サンディエゴで開催中のコミコン・インターナショナルにて解禁された。

ヒドルストンのほかにはサミュエル・L・ジャクソン、ブリー・ラーソン、ジョン・グッドマン、ジョン・C・ライリーらが出演に名を連ねる本作。「キングス・オブ・サマー」のジョーダン・ヴォート=ロバーツが監督を務めた。

YouTubeでも公開されている同映像には、謎多き島を訪れたヘリコプターの一機が墜落し炎上する不吉な場面や、ヒドルストンらが島内に大きな手形や骨が残されているのを発見する様子を収録。さらに人々の戦闘シーン、巨大なコングが姿を現わす場面なども登場する。

「Kong: Skull Island」は、2017年3月10日に全米で公開。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:7月24日(日)14時1分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。