ここから本文です

【訃報】田中章博調教師が死去

東スポWeb 7月24日(日)19時31分配信

 JRAの田中章博調教師(栗東)が7月24日午前9時23分、滋賀県大津市の滋賀県医科大学医学部附属病院で病気のため亡くなった。62歳だった。

 田中調教師は1953年9月29日兵庫県生まれ。父の田中良平厩舎に厩務員として入ったのち、調教助手を経て1992年に開業。JRA通算成績は4909戦342勝。重賞勝利は2006年にソリッドプラチナムで制したマーメイドSなど4勝を挙げている。

最終更新:7月24日(日)19時31分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。