ここから本文です

イチロー、代打で二ゴロ イチローコールの大合唱も偉業まで4本のまま

デイリースポーツ 7月24日(日)11時27分配信

 「マーリンズ7-2メッツ」(23日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)はメッツ戦の八回に代打で出場し、二ゴロだった。守備には就かず、1打数無安打で打率は・339。メジャー通算安打数を2996本と変わらず、史上30人目の偉業まで4本のまま。

 この日の出番は5点リードの八回2死二塁の場面。代打で登場したイチローは、中継ぎ右腕のゴーデルに対し、カウント1-2からの4球目、外寄りの150キロを打ち返したが、ゴロの打球は野手の正面だった。本拠地に響き渡ったイチローコールにこたえることはできなかった。

 試合は、マーリンズの主砲、スタントンが1点を追う三回に逆転21号2ランを放つなど、4安打3打点と大暴れ。投げてはエースのフェルナンデスが7回2失点と好投し、12勝目(4敗)を挙げた。

最終更新:7月24日(日)11時53分

デイリースポーツ