ここから本文です

橋本マナミ 過激なグラビア撮影の実態明かす

デイリースポーツ 7月24日(日)14時58分配信

 “愛人にしたいタレント”キャラでグラビアやバラエティー番組で活躍し、24日からNHK大河ドラマ「真田丸」に細川ガラシャ役で出演するタレント・橋本マナミ(31)が24日、フジテレビ系「FNS27時間テレビフェスティバル」の『バイキング怒れる芸能人SP』に出演。過激なグラビア撮影の実態を明かすとともに、撮影手法や世の男性に怒りを投げかけた。

 「脱ぎたくないと言っているのに、現場に行くと際どい水着ばかりで、これ見えちゃってるでしょ?ってのばかり。すごい許せない」と憤り、これまで、胸をホタテやサザエ、下半身を藁で隠すだけの撮影もあったことをあきれた様子で振り返った。

 素肌にビニールだけをまとった撮影も要求されたことがあり、「それは見えちゃうから無理と。インナーを購入してきてもらった」と話した。

最終更新:7月24日(日)22時10分

デイリースポーツ