ここから本文です

さんまのラブメイトは剛力彩芽がV4 「恋チュン」キャバ嬢から“お誘い”も 

デイリースポーツ 7月24日(日)16時19分配信

 お笑い芸人の明石家さんま(61)が24日、フジテレビ系「FNS27時間テレビフェスティバル」の名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」に電話で生出演し、恒例企画「ラブメイト10」を発表した。

 今年の1位は剛力彩芽で、4年連続でのトップとなった。2位は木村文乃、3位には西野カナが入り、ほかの芸能人ではベッキーが10位にランクインした。

 この1年間でさんまが気になった女性を発表するもの。女優やアイドルなど芸能人だけでなく、道で会って印象に残った一般女性もランクに登場する。

 5位にはAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のプロモーションビデオに出演していたキャバ嬢役の女性がランクイン。実際はポールダンサーというMINMIさん(28)が演じており、新宿のビアホールで踊っている時間を明かして、さんまに「一緒にポールダンスをやりましょう」とアピールした。

最終更新:7月24日(日)18時58分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。