ここから本文です

今季初4番の巨人・阿部が2安打3打点「意識は変わらない」

デイリースポーツ 7月24日(日)22時39分配信

 「DeNA1-9巨人」(24日、横浜スタジアム)

 巨人は打線の組み替えが的中した。長野に代わり今季初めて4番に座った阿部が2安打3打点と、高橋監督の起用に応えた。

 1点を追う四回1死二塁で迎えた第2打席は、右翼線への同点適時打。打線はそのままつながり7連打3本塁打6得点のビッグイニングとなった。さらに九回1死満塁で迎えた第5打席は右前への2点適時打。これで後半戦6試合中5試合でマルチ(複数)安打をマーク。試合後「(4番でも)意識は変わらないし、打点を挙げられて良かった」と声を弾ませた大黒柱に、村田ヘッドコーチは「100点満点ちゃうの」とたたえていた。

最終更新:7月24日(日)22時46分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報