ここから本文です

広島新庄が4年連続決勝進出 プロ注目左腕・堀が1失点完投

デイリースポーツ 7月24日(日)23時21分配信

 「高校野球広島大会・準決勝、広島新庄4-1崇徳」(24日、しまなみ球場)

 広島新庄のプロ注目の左腕・堀瑞輝投手(3年)が、力強い投球で9回7安打1失点の好投。4年連続となる決勝進出を決めた。

 序盤から制球された直球とキレ味抜群のスライダーを武器に11奪三振を奪った。「三振は意識しているわけではないですけど、今日は勝負所で狙って三振を取るとこができました」と崇徳打線をねじ伏せた。

 阪神など複数の球団スカウトが視察する中、直球は自己最速にあと1キロに迫る145キロをマーク。連日の登板も疲れを感じさせなかった。「しっかりと寝ることができたので昨日よりも体が軽かったです。ペース配分を考えて投げています」と胸を張った。

 如水館との決勝戦。「自分がみんなを引っ張っていきたい」とエースは力を込めた。

最終更新:7月25日(月)8時3分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)