ここから本文です

【MLB】青木が3安打の固め打ち、イチローは代打で凡退 -日本人打者情報-

ISM 7月24日(日)17時17分配信

■青木宣親外野手(シアトル・マリナーズ)

 現地23日、敵地で行われたトロント・ブルージェイズ戦に1番レフトで先発出場。4回と6回にタイムリーを放ち、9回にもライト前ヒットを記録した。6打数3安打、2打点、2得点。

 マリナーズは14対5で圧勝した。

■イチロー外野手(マイアミ・マーリンズ)

 地元で行われたニューヨーク・メッツ戦の8回に代打で登場。セカンドゴロに倒れ、1打数ノーヒットに終わった。メジャー通算3,000本安打まで、あと4本のままとしている。

 マーリンズは7対2で快勝した。

最終更新:7月24日(日)17時17分

ISM

スポーツナビ 野球情報