ここから本文です

NHK『SONGS』で安室奈美恵、吉川晃司、AIがリオ五輪選手を応援

BARKS 7月24日(日)0時3分配信

7月28日に放送されるNHK『SONGS「リオ五輪直前SP」』で、安室奈美恵、吉川晃司、AIが登場し、世界へ挑戦するアスリートたちを歌で応援する。

◆出演アーティスト 画像

8月6日に開幕するリオデジャネイロオリンピック、そして9月8日に開幕する、同パラリンピック。その開幕直前の放送となる今回の『SONGS』では、3組のアーティストがそれぞれ自身の作品でリオに向けて熱いエールを送る。

安室奈美恵はNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングを担当しているが、今回の放送でテーマソング「Hero」のNHKオフィシャル・ミュージックビデオをフルサイズで初公開する。

2人目に登場する吉川晃司は、5月に放映された『SONGS』で水球男子日本代表(ポセイドンジャパン)の選手達と約束を交わした応援ソングを制作し、番組ではその裏側に密着。

3人目のAIは車椅子バスケットボールの千脇貢選手を訪問し、車椅子バスケットボールを体験する。さらにスタジオライブでパラリンピック出場選手を含む300人の大合唱団と共に、「みんながみんな英雄」を披露する予定だ。

NHK『SONGS「リオ五輪直前SP」』

放送:7月28日(木)22:50~23:15(予定)総合テレビ

最終更新:7月24日(日)0時3分

BARKS