ここから本文です

シンガーソングラドル・藤田恵名、最新DVDを自作衣裳でアピール

デビュー 7月24日(日)19時21分配信

 シンガーソングラドル・藤田恵名が24日、最新イメージDVD『本当はダメなんですよ…』の発売記念イベントを、秋葉原・ソフマップアミューズメント館で開催した。

【写真】藤田恵名の写真

 最新DVDは初海外のタイで撮影。「私が女性警察官で、イタズラの通報で呼び出されて、有給休暇を使って引越しの手伝いをする、というお話です。だから『本当はダメなんですよ…』ってタイトルなんです」と解説。

 お気に入りはジャケットにもなっているレースの下着風衣裳。「衣裳も可愛いし、外光の入る場所で撮ったので、私のコンプレックスでもある目の下のクマが飛んでてよかったな」と笑う。

 この日着用しているのはなんと自作の衣裳。「これは手作りなんです。ヌーブラを装着しているんですが、この日のためだけのもので、強度は強めているので大丈夫です!」と不慮の事故への対策は万全だという。

 8月20日には主演と主題歌を務めた映画『EVIL IDOL SONG』が公開。24日にはその主題歌を含む5曲を収録したミニアルバムがキングレコードからリリース。エントリー中の『ミスiD2017』ではセミファイナリストに勝ち残り、シンガーソングラドルとして独自の路線を突き進んでいる。

「CDの発売イベントもソフマップさんで開催させていただけるのは、シンガーソングラドルならではだと思います! ジャケット写真ではDVDより脱いでます(笑)。元々音楽がやりたかった人間なので、自分にしかできないジャケットになりました」と自信を見せた。

最終更新:7月24日(日)19時21分

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。