ここから本文です

サッカー元日本代表・本田泰人、『行列』で3度目の結婚を発表 お相手は16歳下の一般女性

オリコン 7月24日(日)21時38分配信

 元サッカー日本代表の本田泰人(47)が24日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』(毎週日曜 後9:00)に出演し、先月に3度目の結婚をしたことを発表した。お相手は16歳下の一般女性。

【1度目の離婚では…】高岡由美子がブログで離婚理由を明かす

 番組では2人の馴れ初めをVTRで紹介。出会いは3年前、本田の2度目の離婚をしたころに友人の紹介で出会った。同じ北九州出身ということで意気投合し、出会って3回目に本田から告白し交際がスタート。過去の失敗から本田は慎重に交際を進めていたが、交際から3年経った頃に明子さんから「いつプロポーズするの?」と聞かれると、本田も「じゃあ、結婚しようか」とプロポーズし、結婚した。

 明子さんはスタジオにも登場した。MCの東野幸治から「テレビに出るのは嫌じゃなかった?」と聞かれると、「最初はどうしようかと思ったけど、テレビに出ることによって、バツ2で3度目の結婚を考えている方に勇気を与えられますし」と説明。スケールの大きな理由に笑いが起きると、ゲストのフットボールアワー・後藤輝基が「壮大すぎ!」とツッコミを入れた。

 続けて、東野から「いま言っておきたいことはありますか?」と聞かれた明子さんは、「地元のスナックでVIP扱いされるのが大好き」「田舎だと気づかれないから、大きな声で『この前、ゾノ(前園)がさぁ』とか言う。カッコ悪いからやめてほしい」とダメ出しを連発。「テレビにもっと出てほしい。ボキャブラリーを増やしてほしいトークを磨いてほしい。向上心がもっと欲しい」とリクエストが止まらなかった。

 好きなところを聞かれても、「ナルシストなところ。自分を捨てられないから面白くない」と結局はダメ出しになってしまい、本田も「この辺でいいですか」と白旗を上げてしまい、早速の恐妻家ぶりを見せつけた。

 本田は2000年にタレントの高岡由美子と結婚し、09年11月に離婚。11年に再婚したが、13年8月に同局『踊る!さんま御殿!!』で離婚を発表していた。

最終更新:7月24日(日)22時4分

オリコン