ここから本文です

世界124位マルティンが初の決勝へ [ウマグ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/24(日) 12:01配信

 クロアチア・ウマグで開催されている「クロアチア・オープン・ウマグ」(ATP250/7月18~23日/賞金総額46万3520ユーロ/クレーコート)の準決勝で、世界124位のアンドレイ・マルティン(スロバキア)がカルロス・ベロック(アルゼンチン)を7-6(4) 6-4で破り、決勝に進出した。ふたりは2年前にもここウマグで対戦し、そのときは1回戦でベロックが勝っていた。

ベロック、エリアスが準決勝進出 [クロアチア・オープン・ウマグ]

 最初の8ゲームに6つのブレークポイントがあった予想のつかない第1セットのあと、第2セットのベロックは4-2とリードしていたが、マルティンがそこから4ゲームを連取して試合に終止符を打った。

 もうひとつの準決勝は、2013年大会で準優勝している第4シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)がガスタン・エリアス(ポルトガル)を6-3 6-3で下して決勝へ勝ち上がった。

 フォニーニはエリアスに一度もブレークポイントを与えていない。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: CROATIA, UMAG - JULY 23: Andrej Martin of Slovakia returns the ball to Carlos Berlocq of Argentina during the singles match Semifinals between Berlocq v Martin at the ATP 27th Konzum Croatia Open Umag tournament at the Goran Ivanisevic ATP Stadium, on July 23, 2016. (Photo by Andrea Spinelli/Corbis via Getty Images)

最終更新:7/24(日) 12:01

THE TENNIS DAILY