ここから本文です

地下道の壁面に、自然や生物36点 8月16日まで写真展

カナロコ by 神奈川新聞 7月24日(日)7時3分配信

 厚木市内の写真愛好家らでつくる「フォトグループあゆ」の恒例の作品展が同市中町の地下道を活用したあつぎロードギャラリーで開かれている。8月16日まで。

 展示スペースは小田急線本厚木駅からアミューあつぎ間をつなぐ地下道の壁面を活用。11人のメンバーが各自の視点で撮影した市内外の風景や四季の美しい自然、古民家など36点を出品している。見慣れた生き物をズームアップして意外性を感じさせる作品もある。

 代表の石川清瀬さん(75)は「作品展は二十数年前から毎年開催している。テーマは設けず、メンバーが1年間撮りためた作品の中から、良いものを数点各自で選んだ」と話している。

最終更新:7月24日(日)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞