ここから本文です

次週『とと姉ちゃん』恩師・東堂チヨや森田屋メンバーが久々登場

クランクイン! 7月24日(日)11時0分配信

 先週、番組開始以来の最高視聴率を更新し、好調を続けるNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』。放送では常子(高畑充希)たちが創刊した雑誌『あなたの暮し』が、衣服に関する話題を取り上げたことで売上を飛躍的に伸ばす。次週の放送では、次号の特集として、常子と花山(唐沢寿明)は「住まい」を取り上げることに決める。

【関連】『とと姉ちゃん』第17週 フォトギャラリー


 そんな常子たちの出版社に、女学校時代の恩師・東堂(片桐はいり)から手紙が届く。常子が訪ねてみると、東堂は台所もないような手狭な物置に夫と二人で暮らしていた。戦争で家が焼けてしまい、夫は戦地で腕を負傷したこともあって塞ぎこんでいるという。東堂に何か恩返しができないかと悩む常子に花山は妙案があると息巻く。

 同じ頃、君子(木村多江)を訪ねて宗吉(ピエール瀧)と照代(平岩紙)が現れる。流行し始めている洋食屋を開くつもりだという宗吉たちは、常子たちの成功を喜ぶのだが、『あなたの暮し』の好調は長くは続かず…。

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。

最終更新:7月24日(日)11時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。