ここから本文です

後半戦白星のない阪神、意地を見せられるか!? 24日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング 7月24日(日)12時16分配信

広島戦は4勝13敗…すでに負け越し決定

 現在5連敗中で後半戦いまだ白星のない阪神が、敵地での広島18回戦に臨む。

 前夜も淡泊な攻撃を繰り返し、日米200勝を達成した黒田の引き立て役になってしまった虎打線。先発の岩崎も初回から3ランを浴びるなど3回途中7失点と崩れ、見せ場なく敗れ去った。

 借金は今季ワーストを更新する「15」にまで膨れ上がり、3カ月連続の負け越しも決定。さらに、広島戦の9連敗は28年ぶりの不名誉記録となり、このカードの負け越しもすでに決まってしまった。

 連敗脱出をかけ先発マウンドに上がるのは、ここまで8勝6敗、リーグ4位の防御率2.76をマークしているメッセンジャー。打線も広島先発の中村恭を攻略し、敵地で一矢報いたいところだ。

 その他の試合予定と予告先発は以下の通り。

【24日の試合予定】

中日(小笠原慎之介)- ヤクルト(由規)
<ナゴヤドーム 14時00分>
中(4位):●●○●●
ヤ(5位):○●●○○

DeNA(今永昇太)- 巨人(マイコラス)
<横浜 17時30分>
・最近5試合の成績
De(3位):●○○○○ ※4連勝中!
巨(2位):○○○●●

広島(中村恭平)- 阪神(メッセンジャー)
<マツダスタジアム 18時00分>
広(1位):○○●○○
神(6位):●●●●● ※5連敗中…

BASEBALL KING

最終更新:7月24日(日)12時23分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。