ここから本文です

ヤクルト・ペレスが登録抹消 24日のプロ野球公示

ベースボールキング 7月24日(日)13時16分配信

 ヤクルトは24日、ペレスを一軍登録を抹消した。

 セットアッパーの活躍が期待されて今季から入団するも、ここまで19試合に登板して、防御率8.02と結果を残すことができず。今月は8試合に登板したが、7失点と精彩を欠いていた。

 その他の公示は以下の通り。


<7月24日の公示情報>
※再登録=8月3日以降
◆ 埼玉西武ライオンズ
-登録-
20 野上亮磨 / 投手
=抹消=
22 岡本篤志 / 投手

◆ オリックス・バファローズ
-登録-
26 東明大貴 / 投手
=抹消=
54 堤裕貴 / 内野手

◆ 東京ヤクルトスワローズ
-登録-
11 由規 / 投手
=抹消=
13 ペレス / 投手

◆ 広島東洋カープ
-登録-
22 中村恭平 / 投手
=抹消=
39 飯田哲矢 / 投手

◆ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
21 今永昇太 / 投手
=抹消=
51 宮崎敏郎 / 内野手

BASEBALL KING

最終更新:7月24日(日)17時13分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。