ここから本文です

デジタルアート満喫 チームラボアイランド、小松で幕開け

北國新聞社 7/24(日) 3:30配信

 「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地―」(北陸朝日放送、チームラボキッズ、小松市主催、北國新聞社共催)は23日、同市のサイエンスヒルズこまつで開幕した。最新のデジタル技術を駆使した体験型のアート作品が並び、夏休みを迎えた子供たちでにぎわった。

 舞台演出や芸術を手掛けるチームラボ(東京)の8作品が展示された。自分で色を塗ったクラゲやイカなどの絵が壁面を泳ぎ回る「お絵かき水族館」や、壁面に投影された文字に触れると動物や植物の絵に変化する「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」などが来場者の想像力を刺激した。

 北陸朝日放送の開局25周年事業として、8月28日までの午前10時~午後5時に開かれる。入場料は大学生以上1200円、中高生800円、小学生以下600円となっている。

北國新聞社

最終更新:7/24(日) 3:30

北國新聞社