ここから本文です

ヴィツェル、ゼニト退団を申し出る…英と伊の4クラブからオファー

SOCCER KING 7月24日(日)16時20分配信

 ゼニトに所属するベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが、クラブに退団を申し出た。23日付のイギリス紙『デイリーミラー』などが伝えている。

 今夏、ローマやミラン、ユヴェントスやチェルシーなど数多くのクラブから関心を示されていたヴィツェル。自身も「新たなリーグでチャレンジしたいと思っている」と移籍を示唆するコメントを残し、動向に注目が集まっていた。

 同紙によると、ゼニトのミルチェア・ルチェスク新監督がヴィツェルの去就についてコメント。「彼はクラブと話し、退団をお願いした」と同選手が正式に移籍リクエストを提出したことを明かした。さらに同監督は、「彼はイタリアのクラブから2つ、イングランドのクラブから2つのオファーが来ている」と話し、新天地の候補が4クラブあるとした。

 退団を希望したヴィツェルだが、ゼニト側は同選手をクラブのキープレーヤーと位置づけている。ルチェスク監督も、「彼は世界レベルの重要な選手であり、クラブも高く評価している」と話しており、ヴィツェルを簡単に手放すつもりはないようだ。

 ヴィツェルにオファーを提出している4クラブに関しては、依然明かされていない。様々な報道が飛び交う中、最終的な所属クラブはどこになるのか。今夏の動きに注目が集まっている。

SOCCER KING

最終更新:7月24日(日)18時40分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]