ここから本文です

クリスティアーノ、野津田、川辺のミドル弾が選出/J1・2nd第5節ノミネートゴール

SOCCER KING 7月24日(日)16時48分配信

 Jリーグは23日、2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第5節のノミネートゴールを発表した。

 今節のノミネートゴールには、柏レイソルのFWクリスティアーノがゴール左下へ突き刺したミドルシュート、アルビレックス新潟のMF野津田岳人が決めた右足の決勝点を選出。また、ジュビロ磐田のMF川辺駿が決めた豪快な同点ゴールも選ばれた。

 J1セカンドステージ第5節のノミネートゴールは以下のとおり。

クリスティアーノ(柏) 7月23日 ガンバ大阪戦(14分)

野津田岳人(新潟) 7月23日 大宮アルディージャ戦(68分)

川辺駿(磐田) 7月23日 横浜F・マリノス戦(62分)

 各節のノミネートゴールは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で決定。各節ごとに上位3ゴールが選出される。また、スポーツ・サッカーメディア関係者からの推薦によるノミネートゴールも選ばれ、全ノミネートゴールからJリーグ選考委員が月間ベストゴールを決める。

 なお、月間ベストゴールを対象に、表彰選考委員会により最優秀ゴール賞が決定され、12月に開催する2016Jリーグアウォーズで発表・表彰される。

SOCCER KING

最終更新:7月24日(日)16時48分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。